CANDY DROPS

『ウサギはなぜ嘘を許せないのか』

ビジネスファンタジー。
『ウサギはなぜ嘘を許せないのか』(アスコム)を読みました。
翻訳だし、アメリカと日本の制度的違いもあるゆえ、気分は「アリーmyラブ」の吹き替えでも見ているような感じだった。

ウサギとカメみたいな話。
ビジネスにおけるコンプライアンスを考えるお話だったのだけど。
自分の何気なくやっていることに思いを馳せて、ちょっとちくんとなりました。

まぁ。話自体にちょっとつくと破綻が出てくる部分はあるのだけど。





私は嘘を許す必要はないと思ってます。
1つ嘘をつくためには30個の嘘をつかなくちゃ完璧にはなれないから。
ひとつの嘘を完全にしようと思うと30の30乗コの嘘を付かなくちゃならないわけで。
そんな無駄に労力を使うくらいなら、核の部分を徹底的に言わないで、本当のことだけ言う方がよっぽどいいし。
それに。
私の周りには嘘ついてまでどうにかしようって言う人は幸いいないと思うし。
そう思いたいし。


ただ、この本で散々言われる「正直じゃない、正しくない」という言い方は、私はあまり好きではないです。
「正しい、正しくない」の判断。
正しいばかりを追っているひとは確かに立派だけれど…。
そんな人が本当に居るのかしら?居たらいたでちょっと息が詰まりそうな気がします。

「核」の部分がしっかりしていれば、揺らがないし。
余裕があれば自然と正しいことができるもの。

私は清い物も汚い物も、全部飲み込んで浄化して、自分が「綺麗だ」って思える答えを出したいなと思います。
「正しい」より「美しい」のがすき。
それが私の個人的な価値基準です。
[PR]
by yuzu-candy | 2006-11-24 22:51 | 書物
<< 私は大宮~♪ソニックな新都心~♪ 気にしちゃいけません。というか... >>



CANDYのようにカラフルな柚姫の日常記録♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31