CANDY DROPS

今更ながらの茶番劇

履修不足が問題になってますね。
偉そうに教育改革を語る、コメンテーターにムカつくことこの上ない。





『学生のうちに学ばせなければいけない』

何を?
何のために?

また、こんなことをのたまう方も。
『歴史や政経、科目の壁を取り払い、『社会科』として教育すべきだ』





(・ρ・)はぁ?

小学校で大づかみに「社会科」を教えて、それを細かく深く知っていくのが今の制度とちがうのん?

っていうか、言うだけはただだよ。
代替案にもならなければ、メリットもない。最悪だぁねー。

多分、これからの子供って、学ぶことで得られる快感というやつを奪われた、かわいそうな世代になるね。
算数とか、面白くないって子が今以上に続出するんだよきっと。


私が思うに、教育制度で根本的に変えるべきなのは教える側の姿勢であって、スペックはその次じゃないのかな?

如何に興味をもたせられるか?
実生活と結び付けられるか?
そういうのが大事なんじゃない?

そいで、良いとこをのばして(褒めて)あげること。
これもすごい大事。
根拠がはっきりしていればいるほど、自信になる。



茶番はいつまでつづくのだろ?
[PR]
by yuzu-candy | 2006-10-27 20:09 | 物思ひ
<< おおあばれ ××デスノート >>



CANDYのようにカラフルな柚姫の日常記録♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31